新刊 『土地評価の実務(平成20年版)』 刊行

下記の税込価格は消費税率5%時のものです。

平成20年版発刊に当たって、広大地の評価や土壌汚染地の評価についての情報の内容を織り込むとともに、質疑を追加。相続税・贈与税における土地評価の具体的方法を、土地評価明細書の記載例を多数掲載するとともに、質疑応答・設例を取り入れ多角的に解説。

  • 税込価格: 3,200 円 (本体価格: 3,048 円)
  • 青木 公治 編
  • A5判 / 636ページ
  • 平成20年7月刊
  • ISBN:978-4-7547-1511-3

『土地評価の実務(平成20年版)』の詳細を見る