新刊 『不動産・非上場株式の税務上の時価の考え方と実務への応用』 刊行

下記の税込価格は消費税率5%時のものです。

『不動産・非上場株式の税務上の時価の考え方と実務への応用』

不動産や非上場株式の時価については、時価に比較し低額で評価したり、低額で売買を行った場合等、課税上の問題になる場面が多々ある。本書では、これらの不動産及び非上場株式の相続、贈与、売買等の取引時の時価を裁決・判決を中心に解説。その上で課税関係のポイントを整理し、実務に資するよう関連する法令等多数掲載して編集。

  • 税込価格: 2,200 円 (本体価格: 2,095 円)
  • 渡邉 正則 著
  • A5判 / 268ページ
  • 平成23年7月19日刊
  • ISBN:978-4-7547-1820-6

『不動産・非上場株式の税務上の時価の考え方と実務への応用』の詳細を見る