新刊 『それからの特攻の母』 刊行

下記の税込価格は消費税率5%時のものです。

『それからの特攻の母』

戦時中、特攻の母と呼ばれ、戦後は日本の復興のために納税貯蓄組合と青色申告会の活動に尽力した知覧・富屋食堂の鳥濱トメさんの生涯と、戦中戦後、社会のため国のために力を尽した庶民と税務職員の足跡。

  • 税込価格: 2,000 円 (本体価格: 1,905 円)
  • 伏見 俊行 著
  • 四六判 / 332ページ
  • 平成25年7月31日刊
  • ISBN:978-4-7547-4356-7

『それからの特攻の母』 の詳細を見る