新刊『多様な雇用形態をめぐる源泉徴収Q&A(改訂版)』刊行

『多様な雇用形態をめぐる源泉徴収Q&A(改訂版)』
オンラインブックショップで購入

働き方改革や人手不足を背景に、働き方はますます多様化している。雇用形態の多様化は、雇用主における源泉徴収・年末調整・給与計算業務を煩雑化させており、税・社会保険制度の正確な理解が一層求められていることから、本書では実務上多く発生する疑問点をQ&A形式で解説。また、平成29年度税制改正における配偶者控除等の改正及び平成28年以降の社会保険の適用拡大を踏まえ、家計全体の手取り額が、改正前後でどの程度変動するか初版よりも精緻なシミュレーションを収録。103万円の壁、130万円の壁など、国税・地方税・社会保険の関連制度を横断的に分かり易く解説。

  • 1,900 円 (本体価格:1,759 円)
  • 深澤 邦光 編著
  • 376ページ / A5判
  • 2017年10月20日
  • ISBN :978-4-7547-2475-7