新刊『基礎から分かる 改正相続法の実務ポイント解説』刊行

『基礎から分かる 改正相続法の実務ポイント解説』
オンラインブックショップで購入

本書は、約70年ぶりとなる平成30年の相続法(民法)の大改正について、改正内容を分かりやすく解説し、改正を踏まえた相続法が定める相続のルール全般を、実務的な観点から制度と共に関連する手続についても解説。

第1編では、今回の改正点を取り上げてどのような改正がなされているか、改正概要や制度の趣旨等、そのポイントとなる要点を改正前の制度との比較も含めて分かりやすく解説。
第2編では、改正を踏まえて、相続法全体とそれに伴う手続について、基本的に押さえておくべき基礎的事項を解説。
第3編では、参考資料として、改正相続法の適用時期一覧表及び経過措置一覧表並びに改正前後が分かる相続法(民法)及び「法務局における遺言書の保管等に関する法律」の条文等を収載。

相続法が配慮している基本的なルールの基礎となるポイントを簡潔につかみ、相続トラブルを未然に防ぐための基本知識を習得できる1冊。

  • 2,200 円 (本体価格:2,037 円)
  • 大坪 和敏 著
  • 248ページ / A5判
  • 2018年10月31日
  • ISBN :978-4-7547-2598-3