損害賠償金をめぐる税務

表紙画像: 損害賠償金をめぐる税務

オンラインブックショップで購入

著者 田中 豊・岡本 勝秀 共著
書籍カテゴリー その他全般(税務関係)
発売日 2010年3月17日 発売
ISBN 978-4-7547-1677-6
ページ数 / 判型 248ページ / A5判
定価 2571 円 (本体価格:2381 円)

本書の内容

本書は、損害賠償金等の授受に伴う税務上の取扱いについて、個人の場合と法人の場合に区分し、それぞれ損害賠償金等の支払をする者・受領する者の立場からの具体的な事例に基づき所得税・法人税・消費税の各税の取扱いをQ&A形式で明快に回答、解説をしています。

特色

☆ 損害賠償金等が、個人対個人、法人対個人、法人対法人の間で授受された場合の法人税・所得税・消費税各税の取扱いを、具体的なQ&A93事例に基づき明快に回答。
☆ 本書の構成は、「第編 損害賠償金等の取扱いの概要」、「第編 損害賠償金等の具体的な取扱い」からなり、第編では、損害賠償金をはじめ各種補償金等の授受に伴う所得税・法人税・消費税の取扱いを分かりやすく解説。第編では、具体的な事例を、個人の課税関係と法人の課税関係に分類し、更にそれぞれ損害賠償金等を支払う場合と受ける場合に整理して事例・回答・解説の形式で解説。
☆ 解説においては、文末に法令通達を引用してより分かりやすく解説。

主要目次

第編 損害賠償金等の取扱いの概要
 〔所得税及び法人税の取扱いの概要〕
 〔第1部 所得税関係〕
 〔第2部 法人税関係〕
 〔第3部 消費税関係〕

第編 損害賠償金等の具体的な取扱い
 〔第1部 個人の課税関係〕
  〔第1 個人が支払う場合〕
  〔第2 個人が受ける場合〕
 〔第2部 法人の課税関係〕
  〔第1 法人が支払う場合〕
  〔第2 法人が受ける場合〕

関連書籍

表紙画像: ひとり税理士のIT仕事術ひとり税理士のIT仕事術

井ノ上 陽一 著

2017年8月21日 発売

オンラインブックショップで購入

表紙画像: 税目別 実務上誤りが多い事例と判断に迷う事例Q&A税目別 実務上誤りが多い事例と判断に迷う事例Q&A

髙橋 幸之助 著

2017年8月 2日 発売

オンラインブックショップで購入

表紙画像: 図解 酒税(平成29年版)図解 酒税(平成29年版)

富川 泰敬 著

2017年7月24日 発売

オンラインブックショップで購入

表紙画像: 図解 地方税(平成29年版)図解 地方税(平成29年版)

逸見 幸司 編著

2017年7月 6日 発売

オンラインブックショップで購入