国税通則の法解釈と実務(三訂版)

表紙画像: 国税通則の法解釈と実務(三訂版)

オンラインブックショップで購入

著者 佐藤 孝一 著
書籍カテゴリー 通則・徴収関係
発売日 2010年4月23日 発売
ISBN 978-4-7547-1691-2
ページ数 / 判型 1616ページ / A5判
定価 6685 円 (本体価格:6190 円)

本書の内容

国税の通則関係の主要な裁判例の中から、過誤による納税申告等の効力と撤回・青色申告に係る 更正と付記理由・違法な課税処分と国家賠償等参考となる裁判例を収録。

特色

国税の通則関係の主要な裁判例の中から、過誤による納税申告等の効力と撤回・青色申告に係る 更正と付記理由・違法な課税処分と国家賠償等参考となる裁判例を収録。

前回版平成14年以降の通則関係の裁判例の中から、新たな事例の処理に際して法的な視点を提供し、参考となる裁判例(40例)を追加。 認定事実が異なることで判断もことなるという点を考慮し、可能な限り判決の事実認定を適示。

主要目次

第1 納税申告と是正
 1 納税申告義務
 2 過誤による納税申告等の効力と撤回
 3 更正の請求(修正申告)
第2 青色申告制度
 1 青色申告承認と取消処分
 2 青色申告に係る更正と附記理由
第3 税務調査と守秘義務
 1 税務調査と質問検査権
 2 質問検査権の行使と相手方の応答・協力義務
 3 税務職員の守秘義務と文書提出・証言義務
第4 課税処分と国家賠償
 1 調査手続の違法と課税処分の効力
 2 課税処分と期間制限(減額更正義務)
 3 課税処分と信義誠実の原則(禁反言の法理)
 4 所得の過大認定と国家賠償
 5 送 達
第5 加算税
 1 過少申告加算税
 2 無申告加算税
 3 不納付加算税
 4 重加算税
第6 源泉徴収制度(納税告知処分)
第7 過誤納金の還付等と消滅時効
第8 不服申立及び訴訟
 1 不服申立適格
 2 不服申立期間
 3 不服審査手続
 4 出訴期間
 5 不服申立前置
 6 訴えの利益
 7 審理の対象・範囲
 8 主張・立証
 9 判決

判示・事項索引

関連書籍

表紙画像: 国税OBによる 税務の主要テーマの重点解説国税OBによる 税務の主要テーマの重点解説

税理士 桜友会 編著

2016年7月13日 発売

オンラインブックショップで購入

表紙画像: 基礎から身につく国税通則法(平成28年度版)基礎から身につく国税通則法(平成28年度版)

川田 剛 著

2016年4月15日 発売

オンラインブックショップで購入

表紙画像: 税制改正早わかり(平成28年度)税制改正早わかり(平成28年度)

中村 慈美 / 松岡 章夫 / 秋山 友宏 / 渡邉 正則 共著

2016年3月24日 発売

オンラインブックショップで購入