役員と使用人の給与・賞与・退職金の税務(平成23年版)

表紙画像: 役員と使用人の給与・賞与・退職金の税務(平成23年版)

オンラインブックショップで購入

著者 若林 孝三/中津山 凖一/有賀 文宣/吉田 行雄 共編
書籍カテゴリー 所得税関係
発売日 2011年10月24日 発売
ISBN 978-4-7547-1838-1
ページ数 / 判型 980ページ / A5判
定価 4011 円 (本体価格:3714 円)

本書の内容

法人企業の人的経費(給与・賞与・退職金・福利厚生費等)の税務上の取扱いについて、法人税法上の取扱いから所得税法上、消費税法上の取扱いまで各税から多面的に解説。

特色

★ 本書は、二部で構成され、「第1部 給与・賞与・退職金の取扱いの概要」では、役員給与の損金不算入制度をはじめとする法人企業の人件費をめぐる税務上の取扱いについて詳細に解説。
★ 「第2部 給与・賞与・退職金の具体的な取扱い」では、具体的事例424問により問・答・解説のQ&A形式で給与・賞与・退職金から福利厚生費まで、法人企業の人的経費の法人税・所得税・消費税の各税の取扱いを簡潔に解説。
★ 役員給与の損金不算入制度における、定期同額給与・事前確定届出給与・利益連動給与の損金算入について具体的な事例により明快に解説。
★ ストック・オプションの付与・行使等に係る事例や非居住者に支給する給与・退職手当等に係る事例を豊富に取り上げ税務上の取扱いを明確に解説。
★ 平成23年8月1日現在の法令・通達に基づき解説。 

主要目次

第1部 給与・賞与・退職金の取扱いの概要
 1 企業における人件費と税務の概要
 2 報酬(給与),賞与,退職金
 3 退職金(退職給与)
 4 経済的利益とその形態

第2部 給与・賞与・退職金の具体的な取扱い
 第1 役員の範囲
 第2 使用人兼務役員の範囲
 第3 役員給与の損金不算入(概要)
 第4 定期同額給与の損金算入
 第5 事前確定届出給与の損金算入
 第6 利益連動給与の損金算入
 第7 過大役員給与等の損金不算入
 第8 特殊支配同族会社の業務主宰役員の給与の一部損金不算入
 第9 新株予約権を対価とする費用の帰属事業年度の特例等
 第10 過大使用人給与の損金不算入等
 第11 使用人賞与の損金算入時期
 第12 給与等と福利厚生費等の区分
 第13 給与等と交際費等の区分
 第14 給与等と寄附金の区分
 第15 給与所得者に係る所得税の減免等・特定支出控除
 第16 退 職 金
 第17 公的年金等,確定拠出年金・確定給付企業年金
 第18 賞与引当金
 第19 退職給与引当金
 第20 出向・転籍の取扱い
 第21 非居住者に支給する給与,退職手当,公的年金等

関連書籍

表紙画像: 国税OBによる 税務の主要テーマの重点解説国税OBによる 税務の主要テーマの重点解説

税理士 桜友会 編著

2016年7月13日 発売

オンラインブックショップで購入

表紙画像: 基礎から身につく所得税(平成28年度版)基礎から身につく所得税(平成28年度版)

小田 満 著

2016年7月12日 発売

オンラインブックショップで購入

表紙画像: 図解 所得税(平成28年版)図解 所得税(平成28年版)

小野 賢二 編

2016年7月 5日 発売

オンラインブックショップで購入