中小会社の再生実務

表紙画像: 中小会社の再生実務

オンラインブックショップで購入

著者 右山 昌一郎 著
書籍カテゴリー 法人税関係
発売日 2012年1月16日 発売
ISBN 978-4-7547-4325-3
ページ数 / 判型 112ページ / B5判
定価 1234 円 (本体価格:1143 円)

本書の内容

本書では、「倒産」「破産」「再生」「再建」の違いを解説。中小会社のよき経営パートナーである税理士が、民事再生法と会社更生法の違いなどが理解できるようにしている。中小会社の困難な状況を察知し、経営者自らが管理者となれる民事再生法で、中小会社を「再生」から「再建」に導くことの大切さを解説。

特色

景気の波で大きく変動する会社の業績。その余波は、中小会社ほど激しい。我が国は、その中小会社が大多数を占める。現在、未曾有の不景気である。今後も予断を許さない状況が続く。そこで、本書では、「倒産」「破産」「再生」「再建」の違いを解説。中小会社のよき経営パートナーである税理士が、民事再生法と会社更生法の違いなどが理解できるようにしている。中小会社の困難な状況を察知し、経営者自らが管理者となれる民事再生法で、中小会社を「再生」から「再建」に導くことの大切さを解説。

主要目次

.民事再生の法務
() 民事再生の位置付け
() 民事再生手続の概要

.民事再生の財産評定
()民事再生法に基づく財産評定書について

.民事再生の税務(本編)
() 企業再建の基礎
() 過年度の検討
() 資産・負債の現況調査
() 利益計画とキャッシュ・フロー計画の策定
() 弁済計画の策定
() 民事再生法に係る税務

.民事再生の税務(資料編)
別表十四(一) 民事再生等評価換えによる資産の評価損益に関する明細書
() 制度の概要
() 本制度と会計処理との関係
() 評価益の取扱い
() 評価損の取扱い
() 企業再生への活用
() 別表十四(一)の記入上の留意点
() 明細書の記入例
別表七(二) 会社更生法等による債務免除等があった場合の欠損金の損金算入に関する明細書
() 制度の概要
() 平成22年度税制改正
() 本制度と会計処理との関係
() 会社更生法等による債務免除等があった場合の欠損金額の損金算入制度
() 民事再生法の規定による再生手続開始の決定があったこと等の欠損金額の損金算入制度
() 解散の場合の欠損金の損金算入制度
() 別表七(二)の記入上の留意点
() 説例による個別検討
別表七(一) 欠損金または災害損失金の損金算入に関する明細書
() 制度の概要
() 本制度と会計処理との関係
() 趣旨
() 青色申告書を提出した事業年度の欠損金の繰越制度
() 欠損金の繰戻制度
() 青色申告書を提出しなかった事業年度の災害による損失金の繰越制度
() 別表七の記入上の留意点
() 説例による個別検討
別表十一(一) 個別評価金銭債権に係る貸倒引当金の損金算入に関する明細書
() 制度の概要
() 本制度と会計処理との関係
() 個別評価金銭債権に係る貸倒引当金の繰入超過額の計算
() 翌期の処理
() 別表十一(一)の記入上の留意点
() 説例による個別検討


関連書籍

表紙画像: 知っておきたい法人税(平成29年版)知っておきたい法人税(平成29年版)

宮田 忠厚 編

2017年5月10日 発売

オンラインブックショップで購入

表紙画像: 裁判例からみる法人税法(二訂版)裁判例からみる法人税法(二訂版)

酒井 克彦 著

2017年4月21日 発売

オンラインブックショップで購入

表紙画像: 認定支援機関・事業再生専門家のための事業再生税務必携(平成29年改訂版)認定支援機関・事業再生専門家のための事業再生税務必携(平成29年改訂版)

全国事業再生税理士ネットワーク 編

2017年3月22日 発売

オンラインブックショップで購入

表紙画像: 公益法人・一般法人のQ&A 運営・会計・税務(全訂版)公益法人・一般法人のQ&A 運営・会計・税務(全訂版)

稲葉 威雄 / 鳥飼 重和 / 中田 ちず子 監修

2017年3月15日 発売

オンラインブックショップで購入