新設された税務調査手続のすべてと税理士の権利(改訂版)

表紙画像: 新設された税務調査手続のすべてと税理士の権利(改訂版)

オンラインブックショップで購入

著者 右山 昌一郎 著
書籍カテゴリー その他全般(税務関係)
発売日 2012年11月21日 発売
ISBN 978-4-7547-4340-6
ページ数 / 判型 202ページ / A5判
定価 1234 円 (本体価格:1143 円)

本書の内容

平成25年1月から施行される新たな税務調査手続き。その前に、平成24年9月に国税の調査関係の法令解釈通達が出され、10月から税務調査手続きの調査等が先行的取組として実施される。そうした事を踏まえた、今回の改訂版である。

主要目次

はじめに

凡  例

第1章 税務調査について考える
1-1 税務調査の法的根拠は
1-2 国税庁の組織と税務調査の関係は
1-3 新設された税務調査手続
1-4 新設された税務行政手続

第2章 税理士の権利を考える
2-1 税理士法から考える
2-2 国税庁の立場から税務行政の円滑化を考える

第3章 税務調査と税理士の権利
3-1 税務調査に対する税理士の事前の対応
3-2 税務調査に対する税理士の対応は

巻末資料
○ 税務調査に係る通達等の公表について
○ 新調査手続の経緯と内容

著者紹介

関連書籍

表紙画像: 税法概論(十四訂版)税法概論(十四訂版)

図子 善信 著

2017年4月 7日 発売

オンラインブックショップで購入