試験研究費の法人税務(五訂版)

表紙画像: 試験研究費の法人税務(五訂版)

オンラインブックショップで購入

著者 成松 洋一 著
書籍カテゴリー 法人税関係
発売日 2013年8月 2日 発売
ISBN 978-4-7547-2036-0
ページ数 / 判型 512ページ / A5判
定価 3703 円 (本体価格:3429 円)

本書の内容

本書は、内容や分野が広範囲で、その税務上の取扱いも複雑な試験研究費について、その定義から具体的税務処理の取扱いまでを、体系的かつ詳細に解説。具体的事例による【質疑応答】や重要な【裁決例】、【判例】を随所に交えて、理論と実践の両側面から「試験研究費」をめぐる法人税務を網羅した1冊。前版(平成21年7月)収録内容を全面的に見直し、平成25年度税制改正までを盛り込み、新たな設例等を追加して改訂。


特色

◆試験研究費に関する税務上の取扱いを体系的に解説。
◆「試験研究費の実態」から「試験研究費と源泉徴収」までの9章にまとめ、それぞれの章を概要からその具体的な取扱いまでを詳解。
◆誤りやすい取扱いに関しては、可能な限り仕分け例や質疑応答により分かりやすく解説。
◆最新の質疑応答・判例・裁決例を可能なかぎり収録。
◆平成25年度税制改正を反映。

主要目次

第1章 試験研究費の実態
 総 説
 研究費の支出状況
 国際技術交流の状況

第2章 試験研究費と法人税務
 総 説
 期間費用との関係
 棚卸資産との関係
 固定資産との関係
 繰延資産との関係
 特別税額控除等との関係
 源泉徴収との関係

第3章 試験研究費の意義と範囲
 総 説
 試験研究等の意義
 性格別の試験研究費
 形態別の試験研究費
 法令別の試験研究費
 試験研究費の課税上の区分

第4章 試験研究費と期間費用
 総 説
 期間費用となる試験研究費
 試験研究費の計上時期
 委託研究の課税関係
 共同研究の課税関係
 受託研究の課税関係
 試験研究資金の調達費用
 特許侵害等による損害賠償金
 青色欠損金の繰越控除
 青色欠損金の繰戻還付
〔判 例〕
〔裁決例〕
〔質疑応答〕

第5章 試験研究費と棚卸資産
 総 説
 棚卸資産の範囲
 棚卸資産の取得価額
 製造原価となる試験研究費
 棚卸資産の評価損
 販売用ソフトウエアの収益計上時期
〔質疑応答〕

第6章 試験研究費と固定資産
 総 説
 固定資産の範囲
 固定資産の取得価額
 固定資産の耐用年数
 固定資産の減価償却方法
 試験研究用資産の特別償却
 試験研究用資産の圧縮記帳
 試験研究会社の企業分割に伴う処理
 ソフトウエアのリース取引
 固定資産の除却
 固定資産の評価損等
〔裁決例〕
〔質疑応答〕

第7章 試験研究費と繰延資産
 総 説
 繰延資産の範囲
 繰延資産の償却
 開発費との区分
 ノーハウの取得費との区分
〔裁決例〕
〔質疑応答〕

第8章 試験研究費と税額控除等
 総 説
 試験研究費の総額に係る税額控除
 特別試験研究費の税額控除
 中小企業者等の試験研究費の税額控除
 試験研究費が増加した場合等の税額控除
 中小企業者等が機械等を取得した場合の税額控除
 沖縄の特定地域において工業用機械等を取得した場合の税額控除
 国際戦略総合特別区域において機械等を取得した場合の税額控除
 認定研究開発事業法人の研究開発事業所得の所得控除
〔質疑応答〕

第9章 試験研究費と源泉徴収
 総 説
 源泉徴収制度の概要
 居住者と内国法人に対する源泉徴収
 非居住者と外国法人に対する源泉徴収
〔判 例〕
〔裁決例〕
〔質疑応答〕


索  引

関連書籍

表紙画像: 新減価償却の法人税務(第4版)新減価償却の法人税務(第4版)

成松 洋一 著

2016年8月17日 発売

オンラインブックショップで購入

表紙画像: 国税OBによる 税務の主要テーマの重点解説国税OBによる 税務の主要テーマの重点解説

税理士 桜友会 編著

2016年7月13日 発売

オンラインブックショップで購入

表紙画像: 固定資産の税務と法務(平成28年版)固定資産の税務と法務(平成28年版)

櫻井 光照 著

2016年7月22日 発売

オンラインブックショップで購入

表紙画像: 図解 組織再編税制(平成28年版)図解 組織再編税制(平成28年版)

中村 慈美 著

2016年7月15日 発売

オンラインブックショップで購入