税法概論(十三訂版)

表紙画像: 税法概論(十三訂版)

オンラインブックショップで購入

著者 図子 善信 著
書籍カテゴリー その他全般(税務関係)
発売日 2016年4月 6日 発売
ISBN 978-4-7547-4409-0
ページ数 / 判型 280ページ / A5判
定価 1400 円 (本体価格:1296 円)

本書の内容

税法の総論から、所得税、相続税法といった税法各論までを体系的に分かりやすく解説。また、実務に照らした重要項目も盛り込んでいる。税法学の入門書として最適の1冊!

主要目次

序論
1.財政の現状
2.租税制度の現状
3.執行機関
4.税理士制度
5.わが国の租税制度の発展

税法総論

第一章 租税法律主義
1.租税法律主義と法治主義
2.租税法律主義の内容

第二章 税法の法源
1.憲法
2.法律
3.命令
4.条例・規則
5.条約
6.判例
7.その他

第三章 税法の解釈と適用
1.借用概念
2.実質課税の原則
3.租税回避
4.信義誠実の原則

第四章 納税義務
1.納税義務の成立
2.税額の確定
3.税額の変更

第五章 納税義務の消滅
1.納付と納期限
2.滞納処分
3.租税債権の優先

第六章 不服審査および訴訟
1.不服審査
2.訴訟

第七章 租税刑法
1.税法における刑罰
2.犯則調査


税法各論

第一章 所得税法
1.所得税の概要
2.所得税の計算の仕組み
3.各種所得の金額の計算
4.総収入金額と必要経費
5.損益通算
6.所得控除
7.税額計算
8.税額控除
9.申告・納付・還付
10.源泉徴収制度
11.復興特別所得税

第二章 相続税法
1.相続税および贈与税の概要
2.相続税額の計算
3.贈与税額の計算
4.財産の評価

第三章 法人税法
1.法人税の概要
2.法人税の計算の仕組み
3.企業会計の概要
4.複式簿記と損益計算書および貸借対照表
5.益金の額
6.損金の額
7.損金不算入
8.有価証券の譲渡損益および時価評価損益
9.組織再編成に係る所得の金額の計算
10.引当金および圧縮記帳
11.繰越欠損金および欠損金の繰戻し
12.申告調整
13.法人税額の計算
14.申告と納付
15.連結納税制度

第四章 消費税法
1.消費税の概要
2.消費税の仕組み
3.納税義務者
4.課税対象
5.課税標準と税率
6.前段階税額控除
7.課税期間・申告・納付
8.消費税の会計処理
9.消費税法の改正

第五章 地方税法
1.地方税の概要
2.道府県民税
3.市町村民税
4.事業税
5.固定資産税

第六章 国際課税
1.国際課税の概要
2.非居住者・外国法人
3.租税条約
4.タックス・ヘイブン対策税制
5.移転価格税制
6.過少資本税制

参考文献

索引

関連書籍

表紙画像: 図解 民法(親族・相続)(平成28年版)図解 民法(親族・相続)(平成28年版)

田中 千草 他監修

2016年8月10日 発売

オンラインブックショップで購入

表紙画像: 図解 財務会計(平成28年版)図解 財務会計(平成28年版)

横山 良和 著

2016年7月12日 発売

オンラインブックショップで購入

表紙画像: 私たちの税金(平成28年度版)私たちの税金(平成28年度版)

大蔵財務協会 編

2016年6月24日 発売

オンラインブックショップで購入

表紙画像: 図解 地方税(平成28年版)図解 地方税(平成28年版)

逸見 幸司 著

2016年6月27日 発売

オンラインブックショップで購入