Q&A 実務国税徴収法(平成29年版)

表紙画像: Q&A 実務国税徴収法(平成29年版)

オンラインブックショップで購入

著者 黒坂 昭一 著
書籍カテゴリー 通則・徴収関係
発売日 2017年7月20日 発売
ISBN 978-4-7547-2455-9
ページ数 / 判型 308ページ / A5判
定価 2700 円 (本体価格:2500 円)

本書の内容

国税をはじめとする地方税その他公租公課の徴収に関する一般法としての役割を持つ国税徴収法を体系的に理解するため、具体的な事例、判決・裁決を織り込み、多くの図表を用いてQ&A形式で解説。国税、地方税の徴収事務に従事する方々が、国税徴収法を学ぶ際の入門書として、また実務家の方が国税徴収法の内容を確認する際にも最適。前版(平成26年10月)以降の改正を織り込み改訂。

主要目次

第 1 編 国税徴収法における滞納処分

第1章  総   則
[1] 国税徴収法の目的等
[2] 国税の徴収の執行機関と滞納者等

第2章 国税、地方税その他の債権との関係
[3] 一般的優先の原則
[4] 国税と地方税との調整
[5] 国税と被担保債権との調整
[6] 不動産保存の先取特権等の優先
[7] 留置権の優先
[8] 質権又は抵当権付財産が譲渡された場合の国
税の徴収
[9] 国税と仮登記に係る債権との調整
[10] 国税と譲渡担保に係る債権との調整
[11] 国税及び地方税等と私債権との競合の調整

第3章 第二次納税義務
[12] 第二次納税義務の制度・態様等
[13] 各種第二次納税義務
[14] 第二次納税義務の徴収手続
[15] 主たる納税義務との関係

第4章 滞納処分─総説
[16] 滞納処分の意義
[17] 滞納処分の効力
[18] 滞納処分の対象となる財産
[19] 財産の調査
[20] 滞納処分の引継ぎ

第5章 滞納処分─財産差押え
[21] 差押えの意義・効力等
[22] 動産及び有価証券の差押え
[23] 債権の差押え
[24] 不動産等の差押え
[25] 無体財産権等の差押え
[26] 差押えの解除

第6章 交付要求・参加差押え
[27] 交付要求
[28] 参加差押え

第7章 滞納処分─財産の換価
[29] 財産の換価
[30] 公 売
[31] 随意契約による売却
[32] 売却決定
[33] 代金納付及び権利移転
[34] 換価代金等の配当

第8章 滞納処分に関する猶予及び停止等
[35] 換価の猶予
[36] 滞納処分の停止

第9章 保全担保及び保全差押え
[37] 保全担保
[38] 保全差押え

第10章 不服審査及び訴訟の特例
[39] 不服申立ての概要
[40] 不服申立てと国税の徴収の関係
[41] 訴訟

第11章 罰則
[42]  徴収法上の罰則規定

第 2 編 滞納処分に関するその他通則的手続等

第1章 送達
[43] 書類の送達等

第2章 期間・期限等
[44] 期間と期限

第3章 納税緩和制度
[45] 納税の緩和、猶予及び担保
[46] 納税の猶予
[47] 納付委託

第4章 延滞税・利子税
[48] 延滞税・利子税

第5章 納付義務の承継
[49] 納付義務の承継

第6章 徴収権の消滅時効
[50] 徴収権の消滅時効
[51] 時効の中断及び停止

第7章 債権者代位権・詐害行為取消権
[52] 債権者代位権・詐害行為取消権

索引

関連書籍

表紙画像: Q&A 実務国税徴収法(平成29年版)Q&A 実務国税徴収法(平成29年版)

黒坂 昭一 著

2017年7月20日 発売

オンラインブックショップで購入

表紙画像: 加算税の最新実務と税務調査対応Q&A加算税の最新実務と税務調査対応Q&A

武田 恒男 編著

2017年7月10日 発売

オンラインブックショップで購入

表紙画像: 租税徴収関係判例要旨集(三訂版)租税徴収関係判例要旨集(三訂版)

深井 剛良 編著

2017年6月26日 発売

オンラインブックショップで購入

表紙画像: 第二次納税義務制度の実務(全訂版)第二次納税義務制度の実務(全訂版)

橘 素子 著

2017年4月17日 発売

オンラインブックショップで購入