相続税納付リスク対策ハンドブック

表紙画像: 相続税納付リスク対策ハンドブック

オンラインブックショップで購入

著者 黒坂 昭一 著
書籍カテゴリー 資産税関係
発売日 2018年2月27日 発売
ISBN 978-4-7547-2513-6
ページ数 / 判型 232ページ / A5判
定価 1700 円 (本体価格:1574 円)

本書の内容

相続税の課税ベースの拡大等により、平成28年度の相続税の申告状況は前年を上回る課税割合となっており、このような相続を取り巻く状況の変化において、これまで以上に相続税の納付における「納付リスク」も増してきている。本書は、最近の相続税の課税状況及び滞納状況、相続税の各種納付制度、加えて平成29年度税制改正の物納制度における物納財産の順位の変更について説明し、これらを踏まえた相続税の納付方法、検討及びそのための事前の対応について解説。

特色

● 相続開始前からの対応及び相続税特有の制度、徴収上の措置を活用して、納付リスクへの対応を講じることが出来る構成。

● 二次相続をも視野に入れた、被相続人の財産を相続人に円滑に承継するための納付リスク対応として、延納・物納を中心に解説。

● 相続税における納付リスクの面に着目した類書のない実務必携書。

主要目次

は じ め に

第1章 総  論
相続税の申告・納付状況等
相続における納付リスク
納付リスクへの対応(納付制度等)
納付リスクへの対応上の留意点
相続税の申告・納付
相続税の申告期限等
相続税の納期限と延滞税

第2章 延 納 実 務
延納制度の概要
延納期間と延納利子税割合
金銭納付困難
(金銭納付困難理由書)
延納申請時に提出する書類
(相続税延納申請書)
提出書類の訂正・補完通知
担保の変更・追加書類の提出
審査期間
延納許可、却下
延納条件変更
延納許可取消し
特定物納制度

第3章 物 納 実 務
物納制度の概要
(相続税物納申請書)
金銭納付困難
(金銭納付困難理由書)
物納に充てることができる財産、物納の整備
管理処分不適格財産
物納劣後財産
物納関係書類の提出
物納手続関係書類の提出期限の延長
物納手続関係書類の補完通知
申請財産の現地調査
収納のための措置
収納関係措置期限の延長
物納の許可までの審査期間
物納許可
条件付許可
物納の許可に伴う手続
物納の却下
物納の再申請
物納財産の価額(収納価額)
超過物納
物納から延納への変更
物納許可の取消し
土壌汚染等が判明した場合
物納の撤回
物納と利子税
利子税の納付

第4章 補  則
第1 連帯納付義務
連帯納付義務
相続税法第34条第1項の連帯納付義務
第2 災害を受けた場合の対応
災害等による期限の延長
相続税額についての納税の猶予
災害減免法による相続税の免除
第3 徴収上の猶予措置
「換価の猶予」と「納税の猶予」の概要
申請の手続等
(納税の猶予申請書)
(換価の猶予申請書)
(財産収支状況書)
第4 更正の請求
更正の請求の意義等
国税通則法第23条の更正の請求
更正の請求手続
相続税法における更正の請求
(更正の請求書)
第5 不服申立て
不服申立ての概要
延納・物納における処分と不服申立て
(再調査の請求書)
(審査請求書)


参 考 資 料
平成28年分の相続税の申告状況
相続税の延納・物納処理状況
裁決事例要旨

関連書籍

表紙画像: 図解 譲渡所得(平成30年版)図解 譲渡所得(平成30年版)

若木 裕 編

2018年7月27日 発売

オンラインブックショップで購入

表紙画像: 図解 相続税・贈与税(平成30年版)図解 相続税・贈与税(平成30年版)

若木 裕 編

2018年7月25日 発売

オンラインブックショップで購入

表紙画像: 市街地近郊土地の評価(三訂版)市街地近郊土地の評価(三訂版)

松本 好正 著

2018年7月27日 発売

オンラインブックショップで購入