感染症対策に関する取り組みについて

一般財団法人 大蔵財務協会では、政府発表の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」及び「業種別ガイドライン」に基づき、社会的責任及び安全配慮を十分に考慮し、書籍即売含め以下のとおりセミナー開催に取り組んでおります。

受講者の皆様におかれましてもご来場の際は、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

1.新しい生活様式・ガイドラインに基づくセミナー開催時の取り組みについて

  • ソーシャルディスタンスの確保を徹底します。
  • 受付にて非接触型体温計で体温を測定します。
    (37.5度以上の方はご入場をご遠慮いただきます。)
  • 会場に消毒液を設置します。
  • 施設の定員を厳守します。
  • 施設の換気のため、定期的に休憩をとり、扉を開放します。
  • スタッフは事前に検温を実施し、マスク・フェイスシールド・手袋を着用します。

2.ご来場の際のお願い

  • マスクの着用をお願いします。
  • 手指の消毒をお願いします。
  • 発熱、咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、味覚・嗅覚障害、目の痛みや充血、頭痛、関節痛、下痢、嘔気・嘔吐の症状がある方のご来場はご遠慮ください。
  • 過去2週間以内に感染が拡大している国・地域への訪問歴がある方のご来場はご遠慮ください。
  • 密集を避けるため、入退場にお時間をいただくことがあります。
  • テキスト等の配布については、設置テーブルから各自お取りください。
  • アンケートについては、セミナー終了後、ご記入の上、自席に置いてください。