『ここはおさえておきたい! 医療機関の税務の重要項目と今後の安定経営のためのポイント/福岡』 セミナーのご案内

このセミナーは修了しました。最新のセミナーはこちらでご確認ください。

 経営環境が急速に変化している中、医療機関はこれまでと同じ経営のままでは生き残れません。その変化の中から生じる「経営課題」を感度良く捉えて、対策を打つことが重要です。税務もその大きなポイントの1つです。

 本セミナーでは、羽生正宗山口大学教授・税理士が医療機関を顧問先に持つ税理士をはじめ、医療関係者を対象に、医療機関における節税のポイントや税務調査の傾向と対策などについて解説します。さらに、今後の安定経営に向けたポイントについても説明します。

【日 時】

2011年12月19日(月) 13:30~16:30(受付開始 13:00)

【会 場】

都久志会館
(〒810-8583 福岡市中央区天神4-8-10) 地図

【テーマ】

  • 医業経営にかかる税金と節税のポイント
  • 税務調査の傾向と対策
  • 決算書の注目ポイント
  • 複合体経営の重要性
  • 成功する病院経営ここが知りたい

【講師】

◆ 羽生 正宗 (はにゅう まさむね)

山口大学経済学部教授(学術博士:医療・福祉経営戦略論、医療・福祉経営分析論・医療・福祉創造論、ヘルスツーリズム論)、税理士、一般社団法人日本メディカル研究所理事長、羽生会計事務所(別府市)所長。主な著書に「新医療法人制度詳解‐移行・会計・税務‐」「具体的計算例・記載例による公益法人移行申請手続の実務マニュアル」「医療経営マネジメント戦略」(いずれも㈶大蔵財務協会)ほか多数。また、税理士会主催の研修会など各地で講演。

【受講料】

1名につき 10,000円(資料代等を含む)

「国税速報」「税のしるべ」の購読者は割引価格8,000円となります。

【お申込方法】

以下のメールフォームよりお申し込みください。お申込みが定員に達し次第締め切らせて頂きます。お申込み受付け後、受講票・請求書・振替用紙・会場案内をお送りいたします(開催日の約1ヵ月前から)。

【お問い合わせ先】

一般財団法人 大蔵財務協会 (担当 : 遠藤・丸山)
〒102-8335 東京都千代田区三番町 30 - 2

  • TEL : (03) 3265 - 4145
  • FAX : (03) 3264 - 2187
  • E-mail : seminar@zaikyo.or.jp

※ セミナーについて、会場へのお問合せはご遠慮下さい。

※ 自然災害、交通機関のトラブル等の影響により、やむを得ず開催の延期または中止をさせていただく場合がありますことを予めご了承お願い申し上げます。

開催前・参加者募集中のセミナー