福岡開催 『取引相場のない株式の評価の基礎と留意点』 セミナーのご案内

このセミナーは修了しました。最新のセミナーはこちらでご確認ください。

 取引相場のない株式の評価については、会社の規模・株主の構成や株式取得者の地位によって大きく変わります。取引相場のない株式の評価は、会社の承継に伴う相続・贈与・売買・M&Aを考えるうえで、その相続税評価額、譲渡価格を算定する過程では、種々の問題があり、大変難しい面があります。
 当セミナーでは、「取引相場のない株式の評価明細書」を中心に、その仕組みや留意事項など、取引相場のない株式の評価の基本的な事項について説明します。また、株式の譲渡で重要なポイントとなる譲渡価格算定の諸問題について、九州北部税理士会の会員相談室で相談があったケースを参考として事例を踏まえながら形態別の課税関係の説明を行います。

※ 当セミナーは、九州北部税理士会の研修制度 (研修細則第4条第3号に該当) において  18時間までの認定時間に算入できることになっています。

【日 時】

2012年12月11日(火) 13:30~16:30 (受付開始 13:00)

【会 場】

都久志会館
(〒810-8583 福岡市中央区天神4-8-10) 地図

【テーマ】

  • 『課税上の取扱いの検討及び財産評価基本通達と租税法律主義』
  • 『取引相場のない株式の評価の基礎』
  • 『「取引相場のない株式の評価明細書」の仕組み及び留意事項』
  • 『株式を譲渡する場合の譲渡価格算定上の諸問題(形態別の課税関係)』

【講師】

山口 俊昭 (やまぐち としあき) 税理士 

福岡国税局資産税課実務指導専門官、同国税局資産評価官などを経て平成19年8月税理士登録。現在、福岡市内で税理士事務所を開業。九州北部税理士会会員相談室相談員(資産税担当)として資産税関係の相談に応じているのをはじめ、同税理士会主催などの研修会で資産税関係をテーマに講師を務めている。

【受講料】

1名 10,000円(資料代を含む)

「国税速報」 「税のしるべ」の購読者の受講料は8,000円となります。

【お申込方法】

以下のメールフォームよりお申し込みください。お申込みが定員に達し次第締め切らせて頂きます。お申込み受付け後、受講票・請求書・振替用紙・会場案内をお送りいたします(開催日の約1ヵ月前から)。

【お問い合わせ先】

一般財団法人 大蔵財務協会西部事務所 
〒812-0013 福岡市博多区博多駅東1-1-33

  • TEL : (092) 472 - 7047
  • FAX : (092) 472 - 0347
  • E-mail : seminar@zaikyo.or.jp

※ セミナーについて、会場へのお問合せはご遠慮下さい。

※ 自然災害、交通機関のトラブル等の影響により、やむを得ず開催の延期または中止をさせていただく場合がありますことを予めご了承お願い申し上げます。

開催前・参加者募集中のセミナー