民事信託で「一般社団法人」を活用する事業承継対策

 本セミナーは、事業承継対策として注目される民事信託の活用法について、専門業の方々に「一般社団法人」を受託者として活用するノウハウをご提供するセミナーです。

 「信託」や「一般社団法人」は、決して万能薬という制度ではありません。しかし、今までの制度では対策が難しいと思われていた場面でも、これらの制度を利用することによってシンプルに解決できる場面があり、事業承継に関する対策を考える上で、これからはこれらの制度に関する知識や経験が必要不可欠になります。 

 そこで、本セミナーでは、「実務に取り入れたいがハードルが高そうだ」と思われがちな「信託」「一般社団法人」について、概要や活用事例をシンプルに分かりやすくお伝えしたいと思います。図表やイラストを多用し、できるだけイメージしやすいように解説します。

【日時】

2018年3月23日(金) 13:30~16:30(受付開始 13:00)

【会場】

東京トラック事業健保会館 大会議室
東京都千代田区四番町5-7(地図

  • 交通:JR・地下鉄 市ヶ谷駅 徒歩7分

【講師】

(一社)民事信託活用支援機構理事・㈱継志舎代表取締役/日本証券アナリスト協会検定会員・CFP・宅建士

■ 石脇 俊司(いしわき しゅんじ)

外資系生命保険会社、日系証券会社、外資系金融機関を経てベルニナ信託㈱(現㈱FPG信託)に入社。ベルニナ信託では、企業オーナーや資産家の顧客に対し、オーダーメイドな信託を作る業務に従事。平成28年2月、民事信託を活用しての資産管理、財産継承のコンサルティングを行う㈱継志舎を設立。一方、民事信託活用支援機構の設立(平成27年)にも参画し、現在、同法人の理事を務める。

【受講料】

1名につき 12,000円(税込 テキスト代等を含む。)

「国税速報」「税のしるべ」の購読者は割引価格9,600円となります。

【テキスト】

『民事信託で「一般社団法人」を活用する事業承継対策』(平成30年2月刊予定/大蔵財務協会)

【お申込方法】

以下のメールフォームよりお申し込みください。お申込みが定員に達し次第締め切らせて頂きます。お申込み受付け後、受講票・請求書・振替用紙・会場案内をお送りいたします(開催日の約1ヵ月前から)。

【お問い合わせ先】

一般財団法人 大蔵財務協会 (担当 : 総務部)
〒130-8585 東京都墨田区東駒形1丁目14番1号

  • TEL : (03) 3829 - 4150
  • FAX : (03) 3829 - 4004
  • E-mail : seminar@zaikyo.or.jp

※セミナーについて、会場へのお問合せはご遠慮下さい。

※自然災害、交通機関のトラブル等の影響により、やむを得ず開催の延期または中止をさせていただく場合がありますことを予めご了承お願い申し上げます。

開催前・参加者募集中のセミナー