「事業承継」のみならず、「廃業」や「経営資源の一部譲渡」「第三者承継」などを解説
コロナ禍における事業承継を考える

 経済産業省は昨年末、黒字廃業の可能性のある中小企業の技術・雇用等の経営資源を次世代の意欲ある経営者に承継・集約することを目的に、「第三者承継支援総合パッケージ」を策定しました。事業承継の新たな選択肢として「第三者承継」や「廃業」について考えると、事業承継の類型、親族内承継における「起業承継」、内部昇格における課題、経営者保証の問題など、令和時代における事業承継に関する課題が考えられます。
 本セミナーでは、令和の事業承継について「事業承継と廃業の現状」や「第三者承継を増やすための施策」「経営者保証」等々について確認し、税理士が取り組むべきサポートについて、継続を前提とした「事業承継」だけでなく、「廃業」や「経営資源の一部譲渡」「第三者承継」など、想定される様々な状況について解説します。

【日 時】

 2021年3月25日(木)  13:30~16:30 

【受講方法】

■オンラインセミナー(ライブ配信)を受講される際は、必ず「オンラインセミナーのご受講にあたって」をご確認ください。

【講 師】

■税理士・アクタス税理士法人 代表社員 加藤 幸人(かとう ゆきと)

1989年アクタス税理士法人の前身である稲村会計事務所入所。1998年アクタスマネジメントサービス(株)(旧(株)マネイジメントシステム研究所)代表取締役就任。2002年アクタス税理士法人(旧 ASG税理士法人赤坂事務所)代表社員就任。


【受講料】

1名につき 10,000円(レジュメ代・税込)

「国税速報」「税のしるべ」の購読者は割引価格8,000円となります。

【お申込方法】

以下の申込フォームよりお申込みください。開催日の1ヶ月前になりましたら、請求書等をお送りいたします。

【お問い合わせ先】

一般財団法人 大蔵財務協会 (担当 : 総務部)
〒130-8585 東京都墨田区東駒形1-14-1

  • TEL : (03) 3829 - 4150(平日9時15分~17時15分)
  • E-mail : seminar@zaikyo.or.jp

※ 定員になり次第締め切らせていただきます。お早めにお申込みください。

※ 今後の新型コロナウイルス感染症の状況や自然災害等の影響によりやむを得ず中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

開催前・参加者募集中のセミナー