制度選択の有利不利を考えるための
グループ通算制度の基本的しくみと概要

 連結納税制度については、日本の企業が効率的にグループ経営を行い、競争力をより十分に発揮できるよう見直しが行われ、その結果、損益通算の基本的な仕組みを維持しつつ、企業の事務負担の軽減等の観点からグループ通算制度に移行することとなりました。経営者及び経理担当者の方々は、制度選択の有利不利について税負担の観点はもちろんのこと、事務負担の観点からもしっかりと分析しなければなりません。そのためには、グループ通算制度の考え方、基本的しくみ及び個別制度の取扱いについて理解が必要となります。
 セミナーでは、①グループ通算制度を大まかに理解していただくための体系的な解説、②法令、通達、Q&Aなどのたくさんの情報を横断的に関連付けて解説、③制度をより深く理解していただくための専門的で重要な要素を盛り込んで解説いたします。

【日 時】

 2021年11月10日(水)  13:30~16:30 

【受講方法】

■オンラインセミナー(ライブ配信)を受講される際は、必ず「オンラインセミナーのご受講にあたって」をご確認ください。

【講 師】

■税理士 森高 厚胤(もりたか あつたね)

東京国税局法人課税課(審理担当)、国税庁法人課税課連結PT、東京国税局課税第一部審理課(不服申立担当・組織再編/子会社支援)、国税庁課税部審理室(法人税担当)、麹町税務署統括国税調査官(法人税調査担当)、国税不服審判所東京支部審査官(法規審査担当)、国税庁審理室課長補佐(法人税担当・訴訟/争訟担当)を経て、2020年税理士登録。

<主な著書>
『問答式 土地建物等の譲渡をめぐる税務(平成26年版)』(共同執筆、大蔵財務協会)
『連結納税基本通達逐条解説(二訂版、平成25年)』(共同執筆、税務研究会出版局)

【受講料】

1名につき 12,000円(テキスト代・税込)

「国税速報」「税のしるべ」の購読者は割引価格9,600円となります。

【テキスト】

『Advanceグループ通算制度』(2021年7月刊予定/大蔵財務協会)

【お申込方法】

以下の申込フォームよりお申込みください。開催日の1ヶ月前になりましたら、請求書等をお送りいたします。

【お問い合わせ先】

一般財団法人 大蔵財務協会 (担当 : 総務部)
〒130-8585 東京都墨田区東駒形1-14-1

  • TEL : (03) 3829 - 4150(平日9時15分~17時15分)
  • E-mail : seminar@zaikyo.or.jp

※ 定員になり次第締め切らせていただきます。お早めにお申込みください。

※ 今後の新型コロナウイルス感染症の状況や自然災害等の影響によりやむを得ず中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

開催前・参加者募集中のセミナー