非上場株式に係る評価の仕方から評価明細書等の書き方までを解説
事例で見る非上場株式の評価の仕方と記載例

 非上場株式の評価は一般的に難解なものと思われています。財産評価基本通達で定める非上場株式の評価は、①同族株主の判定、②原則的評価方法(類似業種比準方式及び純資産価額方式の具体的な計算の方法)、③特定の評価会社の判定など三つの項目に分けることができます。評価通達の全てを理解するのではなく、個々の事情に応じて問題点を絞り、それらの項目を集中的に理解していけば問題解決も早まります。
 セミナーでは、入門レベルの事項から実務で生じる専門的事項までQ&Aや記載例などを用いてわかりやすく説明いたします。非上場株式の評価を理解したいと考えている方に最適なセミナーです。

【日 時】

2021年11月18日(木)  10:00~17:00(受付開始 9:30)

【会 場】

國民會館
大阪市中央区大手前2-1-2 12階 地図

  • 交通 : 地下鉄 天満橋駅/徒歩3分

【講 師】

■税理士・不動産鑑定士 松本 好正 (まつもと よしまさ)

東京国税局課税第一部国税訟務官室、東京国税局課税第一部資産評価官付、板橋税務署資産課税部門等を経て、現在、赤坂にて税理士・不動産鑑定士業を営む。東京税理士会麻布支部会員及び公益社団法人日本不動産鑑定士協会連合会会員。税務大学校講師。

<主な著書>
『相続税・贈与税 事業承継に役立つ非上場株式等に係る納税猶予の実務(平成30年3月刊)』(大蔵財務協会)
『非上場株式等の評価Q&A(改訂版)(令和2年8月刊)』(大蔵財務協会)
『非上場株式の評価の仕方と記載例(令和3年8月刊予定)』(大蔵財務協会)など他多数。

【受講料】

1名につき 18,000円(税込・テキスト代等を含む)

「国税速報」「税のしるべ」の購読者は割引価格14,400円となります。

【テキスト】

『非上場株式の評価の仕方と記載例(令和3年版)』(2021年8月刊予定/大蔵財務協会)

【お申込方法】

以下のメールフォームよりお申し込みください。お申込みが定員に達し次第締め切らせて頂きます。お申込み受付け後、受講票・請求書・振替用紙・会場案内をお送りいたします(開催日の約1ヵ月前から)。

【お問い合わせ先】

一般財団法人 大蔵財務協会 (担当 : 総務部)
〒130-8585 東京都墨田区東駒形1-14-1

  • TEL : (03) 3829 - 4150
  • FAX : (03) 3829 - 4004
  • E-mail : seminar@zaikyo.or.jp

※ セミナーについて、会場へのお問合せはご遠慮下さい。

※ 自然災害、交通機関のトラブル等の影響により、やむを得ず開催の延期または中止をさせていただく場合がありますことを予めご了承お願い申し上げます。

開催前・参加者募集中のセミナー